男鹿市北浦のあじさい寺 雲昌寺

お出かけ

人混みを回避する目的で、GoToキャンペーンの直前に秋田県の男鹿市へおでかけしてきました。


行ったのは男鹿市北浦にある「雲昌寺」
「死ぬまでに行きたい絶景」にも選出された、広い敷地内を覆うほどの紫陽花が一面に広がる名所です。
あじさいが綺麗に咲くシーズン中は特別観覧期間としていますが、混雑が予想されたので
鑑賞期間が終了した翌日に行ってきました。

特別拝観期間中は拝観料500円
通常拝観期間は200円

一部日が当たっている場所はやや色あせかれ始めている状態でしたが、お寺の周りは木の影になっていて、まだまだ美しい姿を見ることができました。

お寺の敷地内にある「あじさいカフェ」

秋田県内に複数店舗があり地元に根付いているナガハマコーヒー や、男鹿のこおひい工房 珈音のコーヒーなど秋田らしいメニューです。

飲んでみたのは「あじさいティー」

レモンを入れると青色から紫へと変化します。


ほのかにお花の香りがして、すっきりした味わいでした。

娘はお花よりあじさいティーに夢中

気に入ったようで、ものすごい勢いで吸って独り占めしていました‥

特別拝観期間は間違いなく美しいあじさいが見れますが、
直後ならそんなに遜色もなく、
お客さんも少ないのでゆっくり鑑賞できます。

拝観料もお得に入ることができるので、ラッキーなタイミングで行くことができました♪

拝観チケットがあれば男鹿の他の観光施設(なまはげ館や水族館など)の入館料が割引になるキャンペーンもやっているので、行く前にチェックしてみてください。

雲昌寺のあじさい|秋田県男鹿半島
死ぬまでに行きたい!世界の絶景公式WEBサイト2017年国内ベスト絶景・第1位!!近年、男鹿の新たな見どころとして注目を浴びている、北浦の雲昌寺(うんしょうじ)のアジサイ。雲昌寺の副住職 古仲宗雲(しゅううん)さんが15年を超える歳月を費やし手塩にかけて育てられた、境内を埋め尽くすアジサイの群生。たった1株から1500...

コメント

タイトルとURLをコピーしました